旬がいっぱい!愛南の旅

タイ

愛媛県の養殖ダイ生産量は全国1位。その内の約30パーセントは、愛南町で生産されています。
愛南の内湾は黒潮が流れ込む太平洋に面した養殖に適した環境です。潮にもまれることで、適度に脂が落ち身の締まったタイに育ちます。また、養殖鯛は、太陽光線に当たり日焼けをしてしまいがちですが、日焼けネットを張ってタイの日焼けを防いでいるなど、きめ細やかな品質管理にも努めています。桜色の美しいタイは、祝いごとにもよく映える逸品で、小さいサイズの物は塩焼きや鯛めしに、大きいサイズの物はお刺身や、豪快な鯛そうめん等の食べ方があります。